感情

感情をマネジメントする。そもそも、感情って?

一般的には
喜怒哀楽
って表現します。

 

コーチングの
ワークショップで
感情だけを

 

取り上げる時は
更に細かく
表現してもらいます。

 

例えば
皆さんだったら
感情を表す言葉を

 

いくつ書けますか?

 

安心・驚愕・驚き
満足・恐怖・憧れ
虚栄心・好奇心・・・

 

まだまだ、
ありますよね。

 

この状態が
感情だと
認識することは

 

とても
重要です。

 

さて、
感情は
大きく分けて

 

無意識な感情と
意識的な感情に
分けられます。

 

無意識な感情を
情動と言います。

 

情動は
身体が勝手に
反応します。

 

例えば
恐怖を感じると

恐怖

恐怖

脈や呼吸が
早くなり

 

のどが渇き
手に汗を
握ります。

 

この状態を
感情として
認識します。

 

一方
意識的な
感情は

 

頭で考えて
意識的に
その思いを持ちます。

 

ヒトだけが持つと
考えられて
きましたが

 

最近では例えば
馬にも感情があると
言われています。

馬

馬は
見知らぬ人が
近づくと

 

首や尻尾を
振る回数が
増えるそうです。

 

これは
見知らぬ人への
不安の表れ

 

即ち
感情の表れとも
言われています。

 

この感情
マネジメントすることが
リーダーには求められます。

 

ここで、
大事なことは

 

マネジメントとは
感情を抑え込むことでは
ありません。

 

感情を
正しく理解し
使いこなす必要があります。

 

どうやって
使いこなすか

 

また、
次回お話します。

 

先日
近くのバス停で
菜の花を発見

菜の花

菜の花

何だか
とても
幸せを感じました。

 

感情の
マネジメント

 

実は
こんなことが
ヒントになります。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は人材開発コンサルタント
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間が
ある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私は主に企業での幹部職育成研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修をしています。

今後のどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

【4月2日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)
【4月6日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【4月15日】自分軸を見つけて自分らしく生きるセミナー
【4月18日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【4月19日】Hello Points ワークショップ(Points of You®Explorer養成講座)

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. やる気
  2. 志村けんエール
  3. 承認
  4. 多様性
  5. ソーシャルディスタンス

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 信頼
  2. 大切なもの
  3. Go Toキャンペーン
  4. 森の中の光
  5. 動機
PAGE TOP