運気を上げる

コロナに打ち勝つ運気を上げるコツ

コロナ禍の中
生き抜くためには
自らが行動すれば

 

運気は上がります。

 

しかし、実際は
「行動に移せな」
「新しいことに踏み込めない」

 

ってことは
ないですか?

 

その様な時の
対処法を
今日はお伝えします。

 

先ずは行動に
ブレーキをかけている
要因を整理してください。

 

そこには
「しょせん」
「しかたがない」等の

 

妥協が
存在しませんか?

 

「コロナで仕事は減ったけど
赤字ではないからまあいいか」

 

「家族ともぎくしゃくしているけど
仕方がないか」

 

「何かしなければならないけど
お金がかかるからやめとこ」

 

動かない理由を
見つけていませんか?

 

また
一つの妥協は
次の妥協を生みます。

 

「今は出金を抑えなければ
ならないから仕方がない」

 

「だから、新しい取り組みは
できなくてもしょうがない」

 

「このまま、今のままで
やり過ごせばきっと
何とかなるさ」

 

この状態は
ゆでガエル状態です。

ゆでガエル

気づいたときには
手遅れになります。

 

先ずは
「まあ いいか」
を棚卸してください。

 

仕事
家庭
健康・・・

 

リストアップすると
その妥協の根源が分かります。

 

その上で

 

運気を上がるには
自分のエネルギーを
高める必要があります。

 

その方法がこちら

 

1.ゴールを明確にする
2.行動を明確にする
3.さらなる改善を具体化する

 

1.ゴールを明確にする

ゴールの明確化

ゴールの明確化

人は何をするか
明確になると
エネルギーが高まります。

 

方向性がはっきりすることで
そこにエネルギーを
集中できます。

 

仕事だけではなく
それ以外でも
明確になっていると

 

エネルギーは上がります。

 

2.行動を明確にする

行動の明確化

行動の明確化

ゴールが明確化になれば
次は行動の明確化です。

 

最初に現状を
棚卸していますから
そのギャップを考えれば見えてきます。

 

その時多方面から
行動を考えてください

 

1.成功するために
2.より充実させるために
3.コミュニケーションをとるには
4.本当にやりたいことは
5.社会(周囲)にこうけんするには

 

行動は一つではありません。

 

優先順位をつけて
行動計画を
立ててください。

 

3.さらなる改善を具体化する

さらなる改善

さらなる改善

考えて行動する

 

これは
普通です。

 

さらに改善点を
考えると
運気はさらに上がります。

 

このとき注意が必要です。

 

その改善点を
願望にしてしまわないこと

 

願望とは
「ああしたいな」
「こうしたな」

 

の願望ではなく
具体化が
必要です。

 

先ずはリスト化しましょう

 

リスト化して
自分で出来ないことは
サポートを頼む

 

出来ないことは
他のアプローチも
考える

 

こうして
動いていくと

 

気が付くと
運気が上がっています。

 

先ずは行動しましょう。
そして、修正し
改善しましょう。

 

失敗は失敗で終わるから
失敗になります。

 

成功するまで
改善し続ければ

 

そこに
新たな成功が
待っています。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は人材開発コンサルタント
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間が
ある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私は主に企業での幹部職育成研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修をしています。

今後のどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

【5月24日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【5月25日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー《オンラインセミナー》
【6月8日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)《オンラインセミナー》
【6月9日,10日,11日】Hello Points ワークショップ(Points of You®Explorer養成講座)《オンラインセミナー》
【6月10日】自分軸を見つけて自分らしく生きるセミナー《オンラインセミナー》
【6月14日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【6月24日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 365日ブログ
  2. 対立
  3. feedback
  4. やる気

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 考える
  2. 自己成長
  3. ワンチーム
  4. 未来
PAGE TOP