見下す

プレゼンスマネジメント!顔の角度気にしたことありますか?

見られる顔の向きによって
印象が変わることを
意識していますか?

顔の角度

顔の角度

例えば、皆さんが

自分より目線の低い人を見るときは
①のような見下したような
表情に見えています。

一方
自分より目線の高い人を見るときは
⑤のように上目使いとなり

疑っているような
表情に見えています。

同じように
斜め前の人には
このような表情に見えます。

見下す

横柄

横柄というか
見下しているようにも見えます。

決して見下しもいないし
横柄な態度を取る
つもりもないのに

見られる角度によっては
そう見られてしまいます。

従って、
看護や介護では
患者さんや利用者さんとは

目線を合わせて
話すように指導されています。

目線を合わせる

目線を合わせる

少しの顔の角度を
変えることで
印象が変わってしまうのです。

お客さんや同僚に対し
露骨に疑念や横柄な目線は
向けないと思いますが、

しかし、
見る角度によっては
そう見られてしまうのです。

例えは
あなたがパソコンで
仕事をしているとき

話しかけられても
パソコンから目を
離さなければ

パソコンから目を離さない

パソコンから目を離さない

無視しているように
相手は感じます。

歩いているとき
並んで話しかけられて
横目使いで相手を見れば

横柄に感じられて
しまっているかも知れません。

相手と話すときは
基本は真っ正面で
正対してから話し始めましょう。

パソコンをしているとき
話しかけられれば
手を止めて正面を向きましょう。

逆の立場になると
話しかけた相手が
手を止めて皆さんに正対してくれれば

それだけでも
話しやすく感じませんか?

こうした顔の角度によって
与える印象が違うことも
意識することは大切です。

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で人材開発コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【3月31日,4月14日,23日】Hello Points ワークショップ(Points of You®Explorer養成講座)(Zoomによるオンラインセミナー)
【4月26日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【5月8日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【5月10日】自分とメンバーの特性を活かしあうセミナー(Zoomによるオンラインセミナー)
【5月13日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)(Zoomによるオンラインセミナー)
【5月15日,16日】Hello Points ワークショップ(Points of You®Explorer養成講座)(Zoomによるオンラインセミナー)
【5月22日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー(Zoomによるオンラインセミナー)
【5月25日】コーチングとは何か?(必要なマインドと基本スキル)(Zoomによるオンラインセミナー)
【5月26日】子どもの才能の見つけ方・育て方(Zoomによるオンラインセミナー)

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. ほめる
  2. 栄養
  3. ポジティブ
  4. 同友会7月合同例会
  5. 聴く環境
  6. 自己観察

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 力強いリーダーシップ
  2. ビジョン
  3. 人を引きつける話方
  4. 議論に絶対負けない法
  5. プレゼンスマネジメント
PAGE TOP