拒絶

フィードバックの受け取りを拒絶する理由

フィードバックは
目標と現実の
ギャップを明確にしてくれる

とても
有用な
ツールです。

しかし
その有用なツールの
受け取りを拒否されることがあります。

それはなぜでしょう?

究極の
フィードバックに
360度フィードバックがあります。

360度フィードバックとは
上司からだけではなく
部下や同僚

そして他部署からも
評価を貰う事で
多面評価とも言われます。

結構、
思っていた以上に
厳しい評価である事もあり

折角、
多くの人からの
フィードバックにも関わらず

受け取りを
拒否されることがあります。

その理由
トップ5を

「リーダーシップ開発ハンドブック」
から紹介します。

1位「全て正しい。しかし、
私はちっとも気にしない」

開き直り

開き直り

完全な開き直りです。

誰かさんじゃないですが、
聞く耳を持ちましょう。

2位「私の成功を、皆
妬んでいるのだ」

妬む

妬む

ん~~~。
妬むほど
成功していませんから~

3位「私の評価者は
質問の意味を
理解しなかったのだ」

理解しない

どんだけ
自分勝手な
解釈なんでしょう?

ご都合主義も
ほどほどに

4位「これは、
だれか別の人の
レポートに違いない」

現実逃避

そう思いたい気持ちは
分りますが、
現実から目を話さないで!

360度フィードバックで
別な人のレポートが
届くことはありません。

5位「私が何に取り組んで
いるのか、誰も
分っていない」

分っていない

分っていない

もしかしら
自分も
分ってなかったりして

そもそも
実績は何を
残しました?

360度フィードバックは
多少の忖度が入る余地は
ありますが、

概ねの
傾向は
はっきり出てきます。

しかし、
これらの結果を
受け入れたくない気持ちも分ります。

それだからこそ
360度フィードバックを
行うときは

受け取る心構えや
受け取り方を
トレーニングした方が良さそうです。

他者からの
評価はとても
貴重です。

素直な心で
しっかり
受け取る事が肝要です。

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で離職率改善コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【10月11日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【10月12日】生まれ持った才能を知り活かすセミナー
【10月15日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【10月18日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)
【10月24日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【10月25日】自分軸を明確にし拡げるセミナー
【11月19日】Hello Points ワークショップ(Points of You®Explorer養成講座)

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 冬の川
  2. リンゲルマン効果
  3. コーチング
  4. 伝え方
  5. 素晴らしい
  6. コミュニケーションレベル

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 人的資本経営
  2. ワールドカップ
  3. ドーハの1ミリ
  4. 人と会社
  5. 人的資本
PAGE TOP