操縦

良いフィードバックを貰うためにフィードバックをコントロールする

フィードバックを
貰う立場の場合

そのフィードバックは
突然やってきたりします。

相手がある事なので、
それは致し方ないのですが、

可能なら
その状態を
コントロールしたくないですか?

この発想
面白くないですか?

相手の行動を
こちらがコントロール出来れば

突然の
フィードバックに
パニックになったり

思わず
ムッとすることが
なくなります。

その方法を
お伝えします。

答えは
単純です。

それは

こちらから
受け取りに
行けば良いのです。

受け取る

受け取る

そもそも
フィードバックは
あなたの目標達成に向け

現状と目標の
ギャップを
確認するためにあります。

ならば
その目標達成を
するために

どのような
フィードバックが
機能するか有効かは

一番
本人が分っているはず。

また、タイミングにおいても
現状を認識したい時

タイミング

タイミング

目標に対して
進行が遅れていると
感じた時に

フィードバックを
求めれば
最適なタイミングで貰うことが出来ます。

そして
そのフィードバックに対し
必要な項目をリクエストすれば

より的確な
求めている
フィードバックを貰えます。

相手が良かれと
思ったフィードバックが

役に立たなかったり
求めているもので

ない可能性が
ありますが、

こちらから
項目を縛れば
的確なフィードバックになります。

また、受身ではないために
積極的に
その目的を達成できます。

目標達成

目標達成

もし、
思うフィードバックでなければ

例えば
「もっと、具体的に言うと
どういうことですか?」

「○○の観点からすると
どう感じますか?」

とか
より目標達成のために
有効な情報を得ることが出来ます。

そして
最後に
大切なこと

フィードバックを
もたったら

「フィードバックしてくれて
ありがとう」

と感謝の気持ちを伝えましょう。

フィードバックは
相手によっても
することに抵抗を感じるものです。

「気分を害したらどうしよう?」

「真意が伝わらなかったら
どうしよう?」

って思っています。

素直に
フィードバックしてくれたことに
感謝しましょう。

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で人材開発コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【6月10日】生まれ持った才能を知り活かすセミナー
【6月14日】子どもの才能の見つけ方・育て方(オンラインセミナー)
【6月17日】フローに乗り続けるセミナー
【6月18日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【6月21日】自分軸を明確にし拡げるセミナー
【6月24日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. ANA社長会見
  2. オーダーーメイド
  3. 行動
  4. ゴールデンウィーク
  5. 信念

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 実践
  2. やる気
  3. 働きがい
  4. 誰のため
  5. 人的資本経営
PAGE TOP