姫路城

リーダーシップの要:盤石なる自己基盤の築き方

昨日は
姫路城に足を運び
その堂々たる姿に感動しました。

城の存在感は
その堅固な石垣に
象徴されるように

何かを築く上での
基盤の大切さを
教えてくれます。

昔は
ショベルカーなんぞ
ない時代です。

人の手だけで
あれだけの
石垣を作るのは大変です。

しかも
初期に作られた
石垣に比べ、

その堅固さ
美しさは
進歩しています。

これって、
組織運用に
似ているなと

具体策の決定

組織運用

職業柄
思ってしましました。

特に
組織の上に立つ
リーダーにとって

リーダー

この
石垣は
大事です。

具体的に
リーダーにとって
石垣とは何でしょうか?

先ずは
自分自身の
基礎固めが大切です。

その為に
整える
項目がこちら

①健康面の整備
②精神面を整える
③生活面の整理

組織を束ねるために
自分を先ずは
整えることが欠かせません。

健康面の整備

健康

健康

 

「健康は宝」
という言葉通り

健康は
リーダーシップの基盤を
支える重要な要素です。

トップリーダーたちは
運動やファスティングなど
さまざまな手段を駆使して

健康を維持しています。

タバコや深夜の飲み歩きが
以前のイメージ
かもしれませんが

現代のスマートな
リーダーは

仕事を終えてジ
ムで汗を流すことが
一般的です。

リーダー自身が
健康でなければ

持続可能な
リーダーシップは
難しいものです。

②精神面を整え

精神面を整え

精神面を整え

 

リーダーシップは
精神的な負担が
大きいものです。

仕事以外の
何かを持っていますか?

仕事以外で
没頭できる趣味や
アクティビティは

精神面の安定に
寄与します。

趣味を持つことで
ストレス発散ができ

また
同じ趣味を共有できる仲間を
作ることも大切です。

姫路城に行くように
一緒に旅行する仲間が
いることは

心にとって強力な
支えになります。

因みに
今回は
結婚記念日記念で

妻と旅行に行きました。

結婚記念日旅行

結婚記念日旅行

③生活面の整理

生活基盤

生活基盤

生活基盤は
衣食住や経済的な安定が
含まれます。

裕福である必要はありませんが、
十分な収入や健康
人間関係の充実などがあります。

これらが整っていることで
リーダーは十分な
エネルギーを蓄え

困難な状況にも
対処できるように
なります。

ライフバランスの整備は
仕事においても
より効果的な

結果を
生むことに
繋がります。

では
どうしたら
この自己基盤を作れるでしょうか?

それは
これらの要素を
組み合わせ

リーダーに求められる
盤石なる自己基盤を
築くことが重要です。

そうなんです。
これらをバランス良く
全て満たすことが大切です。

トップリーダーたちは
健康面、精神面、生活面の
バランスを保ちながら

堅固な基盤を
築いています。

もし何かが
足りないと
感じるならば

それに向けて
少しずつ改善
していくことで

リーダーシップが
より強化されていく
ことでしょう。

さて、
あなたは
できていますか?

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で離職率改善コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?


1月18日】仕事を楽しくしませんか?(Points of You®体験会)
【1月23日】自分軸を明確にし拡げるセミナー
【1月26日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【2月11日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【2月15日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【2月15日】自分を知り活かすセミナー
【2月20日】仕事を楽しくしませんか?(Points of You®体験会)
【2月21日】自分軸を明確にし拡げるセミナー
【2月27日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 承認
  2. Feedback
  3. ファシリテーター
  4. サーフィン
  5. 鎌倉殿
  6. ペーシング

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. タンブラー
  2. 目標
  3. 伝わるフィードバック
  4. 鏡
  5. 伴走者
PAGE TOP