要望

チームワークの鍵:要望の大切さ

目標を達成するためには
時には周囲の
協力が必要です。

そのために
「要望」という手段が
あります。

しかし
多くの人がこれを
遠慮してしまうことがあります。

私もその一人でした。

例えば
知らない場所で
道に迷ったとき

道に迷う

道に迷う

どうしますか?

携帯電話で
地図を調べるか
地元の人に道を尋ねるか。

前者の方が
手軽で簡単に
思えますが

時には後者の方が
効果的な解決策を
提供してくれることもあります。

要望をすることには
相手に迷惑をかけるという
不安がつきまといます。

しかし
要望されることで
喜びを感じる人もいれば

喜びを感じる

喜びを感じる

要望されないことで
距離感を感じてしまう人も
います。

チームで協力し合う場面では
要望は遠慮せず
積極的に行うことが重要です。

また
要望される側から見ると
その要望は成長の機会にもなります。

上司が
部下に対して
要望を出すことは

部下のスキル向上や
壁の克服に
役立ちます。

部下が苦手意識を持っている
作業に対して
要望されることで

その壁を
乗り越えるきっかけに
なるかもしれません。

要望は
コミュニケーションの
重要なツールです。

チーム全体が
目標に向かって
協力し合うためには

要望を
積極的に使っていくことが
必要です。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で離職率改善コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【2月15日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【2月15日】自分を知り活かすセミナー
【2月20日】仕事を楽しくしませんか?(Points of You®体験会)
【2月21日】自分軸を明確にし拡げるセミナー
【2月27日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【3月9日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【3月11日】自分の特性を知り活かすセミナー
【3月13日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【3月22日】自分軸を明確にし拡げるセミナー
【3月27日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【3月28日】仕事を楽しくしませんか?(Points of You®体験会)

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. ゴールを明確にする
  2. リーダー
  3. クリープを入れないコーヒーなんて
  4. 人間ドック

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 情熱
  2. 優先順位
  3. バイデン大統領
  4. コミュニケーション力
  5. 限界を超える
PAGE TOP