思い込み

思い込みは自分が作った仮設的ストーリーにすぎない

思い込みで
失敗したことは
ありませんか?

可愛いところでは
曜日を間違えたり
待ち合わせ場所を間違えたり

いぜんタリーズで待ち合わせと言われ

本通店に入ったら
中等通り店が
正解で

珈琲を持って
移動したことがありました。
(笑い)

でも
こちらは
どうでしょう

「自分はダメな人間だ」
「何をやっても上手く行かない」
「私は嫌われ物だ」

こうした
思い込みは

自分が書いた
仮設的ストーリーにすぎなく
事実がどうかは定かではありません。

でも
この思い込みは
本人にとっては

事実以外の
何者でも
ないと

それこそ
思い込んでいます。

こうした
思い込みに対して
冷静になれるのであれば

「これは全て
事実かどうかは
分らない」

と自問自答することで
検証することが
可能ですが、

実際は
それこそ
思い込んでいるので

この発想に至りません。

そこで必要なのは
第三者の
助けです。

第三者

第三者の助け

もし、
そうした思い込みに
沈んでいる人があれば

こう聞いてあげてください。

「どうして
そう思うのですか?」

話を聞くと
それは思い込みですから
どこかで矛盾が生じます。

例えば

「私はみんなから嫌われている」

「どうしてそう思うのですか?」

「○○さんと△△さんから
嫌いだと言われました」

「そんなひどいことを
言われたのですね?

他に誰から
言われたのですか?」

「え!その二人です」

「あ、そうなんですね。
じゃ、二人だけから
嫌われたのですね?」

「でも、きっと
みんなもそう思っているに
違いありません」

「そうですか?
少なくとも
私は嫌いではないですよ」

「あなたは
いつも優しいから
そんなことはないですよ」

「そういえば昨日は□□さんと
楽しそうに話していましたね
□□さんからは嫌われていますか?」

「そうですね。
□□さんは違います」

「でしょ。
じゃ、少なくとも
みんなじゃないですね」

「確かにそう言われたら
そうですね。
あまり気にしないようにします」

「そうですよ。
好きな人も嫌いな人も
いますから」

「思い込み」
は本人にとっては
事実以外に考えられません。

でも
そうでないことが
大半です。

事実であることも
ありますが、

その時こそ
友人として一緒に
向き合ってあげてください。

「思い込みは
自分が作った
仮設的ストーリーにすぎない」

先ずは
この考えかたで
考えてみましょう。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で離職率改善コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【9月10日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【9月12日】生まれ持った才能を知り活かすセミナー
【9月13日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【9月26日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【9月27日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)
【9月28日】コーチングとは何か?(必要なマインドと基本スキル)

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 目
  2. コロナワクチン
  3. 議論に絶対負けない法
  4. 技術者
  5. タイミング
  6. タイプ分け

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 鮮度
  2. タイプ
  3. ニッカ仙台工場
  4. 挑戦的な目標
  5. 拒絶
PAGE TOP