ミーティングを良いものにするリーダーの役割

昨日は
Points of YouⓇ
L2練習会でした。

 

Points of YouⓇでは
トレーナーのレベル確保のために
正式な認定を得るために

 

練習会が義務付けされています。

 

皆、いい顔していますね。

 

皆さん!
お疲れさまでした。

 

この練習会は
ファシリの練習をする人と
練習台になる人が必要です。

 

双方の目的が
叶ったからこそ
この様な全員の笑顔です。

 

この様な
良いミーティングをするには
リーダー(ファシリ)には役割があります。

 

今日は、良いミーティングを
するためのリーダー(ファシリ)の
役割について書いていきます。

 

それはこちらです。

 

①目的を明確にする
②ルールを守る
③意見を引き出す。

 

①目的を明確にする

目的

目的

今回は練習会という
ミーティングとしての
目的が明確です。

 

他にはどんな
目的が会にはあるでしょう。

 

①意思決定
②問題解決
③意見を出す
④フィードバック
⑤情報共有

 

大きく分けると
こんな感じです。

 

今回の練習会は
④のフィードバックと
⑤の情報共有ですね。

 

この様に
会の目的を明確にすると
ミーティングは良いものになります。

 

これらの目標は
単独でもありですし
複合して

 

例えば
⑤情報共有してから
①意思決定もあります。

 

このとき明確に分けて
ファシリをすると
メリハリがつきます。

 

参加者の中には
早く最終目的の意思決定を
しようとする人もいます。

 

しかし、情報共有が
不十分では全員の
意思決定は出来ません。

 

ミーティング全体の目的と
パートパートの目的
明確にしましょう

 

②ルールを守る

良い環境

良い環境

参加者全員が安心して
ミーティングに参加できるように
環境を整えてルールを守る

 

ミーティングは闘いの場ではなく
一人一人の合意の上で
共有されたゴールを達成するためにあります。

 

従って、今回のような
フィードバックと情報共有を
目的としたミーティングでは

 

例えば「批判」しないとか
「率直」に意見を言う等は
大事なルールとなります。

 

これはミーティングの
最初に明確に示す
必要があります。

 

またリーダー(ファシリ)は
もし、そのルールを守れない人がいれば
介入する必要もあります。

 

③意見を引き出す。

意見を引き出す

意見を引き出す

今回のような
練習会であれば
フィードバックをしあってこそ

 

その目的が
達成します。

 

全員の意見を
引き出したいところ

 

良く強制的に
意見を求めるリーダー(ファシリ)がいますが
それはやめた方が良い

 

自主的な発言を待つべきです。

 

それには
二つの意味があります。

 

一つは人には
「最初に言いたい人」と
「最後の方で言いたい人」がいます。

 

無理やり
「最後に言いたい人」に最初に
意見を求めるとその人には不快感が残ります。

 

ただ、同じメンバーで
ミーティングを行っていて
それが分かっていれば

 

言いたい人に先ず
意見を求めるはありです。

 

二つ目の理由は

 

無理やり当てると

 

無意味であったり
発言すべきでない意見を
引き出すかもしれません。

 

しっかり、考えて
まとまったら
発言してもらいましょう。

 

如何ですか?

 

ちょっとしたことで
ミーティングが良いものにも
悪いものにもなります。

 

 

気張らず自然体で
しかし、細部にも
目を届かせる。

 

そんなリーダー(ファシリ)に
なってください。

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で人材開発コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修をしています。

今後のどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守で誰にも知られずにパーソナルコーチングも行っております。
コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【10月9日】自分軸を見つけて自分らしく生きるセミナー(Zoomによるオンラインセミナー)
【10月11日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【10月14日】カードを使ったアイデア発想法(Points of YouⓇ体験会)(Zoomによるオンラインセミナー)
【10月19日,20日,21日】Hello Points ワークショップ(Points of You®Explorer養成講座)(Zoomによるオンラインセミナー)
【10月23日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー(Zoomによるオンラインセミナー)
【10月28日】コーチングとは何か?(必要なマインドと基本スキル)

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. リーダー
  2. 聴く
  3. 結婚式
  4. 聴く
  5. feedback
  6. 選択し続ける

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. テーマ設定
  2. 無敗の三冠馬
  3. 信頼
  4. 大切なもの
  5. Go Toキャンペーン
PAGE TOP