右脳と左脳を刺激するコーチングを受けてみませんか?

私にとって
今週はPoints of YouⓇ週間
でした。

Points of YoⓇとは
イスラエル生まれの
コーチングカードです。

コーチングをするために
生まれたカードで、

ご覧のような
カラフルな65枚の
カード達です。

コーチングゲーム

コーチングゲーム

コーチングゲームとも
呼ばれています。

コーチングをしている身からすると
このゲームと言う呼び名が
気になりました。

真剣にコーチングするのに
ゲームとは何事か!
って思っていました。

しかし、最近では
ゲームのように気軽に
コーチングが出来る良いツール

と思えるようになりました。

冒頭の写真は
先週の土日で
開催した、

Creative Practice WorkshopL2講座で
使ったFacesのカードです。

真ん中にあるのは
センターピースと
呼ばれるフラワーアレンジメントです。

お友達の
徳冨さんに
作って貰いました。

ご覧のように
とてもステキでしょ?

このワークのテーマが
「Potential Me」
可能性です。

Facesは
白黒の表情だけの
カードですが、

ダイレクトに
人の感情に向かう
パワフルなカードです。

月曜日には
Points of You広島Tribe

L2センターピース

Points of You広島Tribe

こちらは
広島で開催している
Points of Youの勉強会

Points of You有資格者の
会でお互いに
自分の考えたワークを紹介し合います。

今回は私が
「自分軸を拡げる」
ワークをしました。

このPoints of Youのカードを使って
「自分軸」を見つけて
拡げていくワークです。

「自分軸」とは何かを
カードを通して考え
語る中で

「自分軸」を確認し
さらにそれを拡げていって
貰いました。

そして昨日は
私のコーチングコンサルタントで
リアルのコーチングでこのカードを使いました。

テーマは
「自社事業分析」

事業分析

事業分析

その時出た
カードが
こちら

自社事業分析

自社事業分析

それぞれ
例えば

「潜在的顧客は誰か?」
「事業の将来展望は?」
と言った課題でカードを

選択して貰いました。

凄くないですか
表題のような
堅いテーマで

このコーチングゲームを
呼ばれるカードを使うんです。

今回実施させて貰った
社長さんに
感想を伺うと

「凄いですね、このカード
引くたびに新たな
気づきが得られました。

事業のイメージが
拡がり、かつ
ワクワクします。」

そうこれが
Points of You
マジックなんです。

冒頭の写真もそうですが、
とてもカラフルで
何だろう?って

まずは関心を引きます。

これは意図的に
右脳を刺激しています。

右脳は視覚領域を
支配していますので、

綺麗な画像は
それだけで
刺激を得ます。

その上
カードは
写真だけではなく

言葉も
ワンセットになっています。

例えばこちら

Calling

Calling

書かれている言葉は
日本語訳で
「使命」

どうしてこれが
「使命」なんでしょう?

答えはありません。
そうして考えることで
右脳から言語中枢のある左脳へ移行します。

この右脳と左脳を同時に
刺激することで
脳は圧倒的に活性化します。

こうすることで
「可能性」や
「自分軸」

はたまた
「事業分析」まで
出来てしまうんです。

なぜなら
右脳と左脳を
刺激するからなんです。

Points of Youの
体験会は
毎月実施しています。

また
ご相談頂ければ
Zoomで全国お伺いしますので、

お気軽に
お声を掛けてください。

 

最後までお読み頂き
ありがとうございます。

私は広島市で人材開発コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【2月19日,20日,26日、27日】Creative Practice Workshop L2 アカデミープログラム (Points of You®Practitioner養成講座)(Zoomによるオンラインセミナー)
【2月25日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー(オンラインセミナー)
【3月7日】生まれ持った才能を知り活かすセミナー(オンラインセミナー)
【3月9日】子どもの才能の見つけ方・育て方(オンラインセミナー)
【3月12日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座【3月16日】フローに乗るセミナー(オンラインセミナー)
【3月18日】自分軸を見つけるセミナー(オンラインセミナー)
【3月23日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー(オンラインセミナー)

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 効果的な質問
  2. 未来志向
  3. 富岳
  4. 未来
  5. からくり時計

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. ストップウォッチ
  2. 鮮度
  3. タイプ
  4. ニッカ仙台工場
  5. 挑戦的な目標
PAGE TOP