BLOG

コーチング

部下のために時間を取ってますか?

皆さんは、
部下の成長の為にどれだけ、
時間を取っていますか?

 

「何回も打ち合わせや、
指示出して時間を取っている」

 

と言われる方。

 

その面会は、
部下のためですか?

 

業務上の要件ではなく

 

「部下の成長の為」で
考えてみてください。

 

「部下への指示そのものが
OJT(On-The-Job Training、
職務現場での教育訓練)だよ」

 

確かに、
OJTも立派な部下の
成長の為の行為です。

 

しかし、本当に、
そのOJTは
部下の成長を願ってますか?

 

単なる、
指示伝達に
なっていませんか?

 

もし、
単なる指示伝達で
ないのなら

 

成長させるために
どんな工夫をしていますか?

 

ここで、
即答できる方はOKです。

 

でも、
即答できないと
言うことは

 

それは単なる
指示・伝達に
なっています。

 

指示

指示

例えば、
指示を出すにしても

 

「○○をやっておいてくれ」

 

では単なる指示です。

 

「今、□□の状態だ。
次に何をすべきか、
自分なりの考えを教えてくれ」

 

これは、部下に考えさせる、
コーチングになっています。

 

部下をコントロールするのではなく、
コーチングして考える力を
養ってください。

 

この日々の積み重ねが、
部下の成長に繋がっていきます。

 

コントロールした方が
その場は早く対処できます。

 

しかし、長い目で見た時、
部下の成長が遅れると、
その結果は取り返しがつかなくなります。

 

部下の成長の機会は
管理職である
あなた次第です。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

私は人材開発コンサルタント
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間が
ある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

 

私は
ちょっと他では経験できない
コーチング研修をしています。

 

今後のどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

 

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

【8月20日】 子どもの個性を見つけ伸ばすセミナー
【8月21日】Talent Focus詳細解説セミナー
【8月24日】Talent Focusプラクティショナー養成講座
【8月26日】Talent Focusプラクティショナー養成講座
【9月7,8,14日】 Points of Youトレーナー養成講座
【9月16日】Talent Focusプラクティショナー養成講座
【9月17日】 自分らしさを見つけるセミナー(Points of YouR体験会)
【9月24日】Talent Focus詳細解説セミナー
【9月28日】Point of Youエバンジェリスト養成講座

 

今度のセミナー
https://actas.blue/seminar/

関連記事

  1. 忖度
  2. タイミング
  3. 進行役

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. ペーシング
  2. 行動変容
  3. タイミング
PAGE TOP