人生を変えた

偶然の出会いが私の人生を変えた!

私がコーチングに
出会ったのは
ちょとした偶然からです。

 

当時、私は
製薬会社の営業
いわゆるMRでした。

MR

MR

私は独特の
営業スタイルを
持っていました。

 

一般にMRは
壁の花とも
呼ばれていました。

壁の花

壁の花

それは先生を
廊下でひたすら待って
いるからです。

 

私はこの状況が
嫌でした。

 

もっと、スマートな
営業が出来ないか
考えた私がしたことは

 

求められる情報を
お届けすることでした。

 

どんな情報を
届けたか?

 

それは
学会情報でした。

学会

学会

医学は日進月歩のため
学会での情報は
とても重要です。

 

しかし、多くの医師は
必ずしも学会に
行けるわけではありません。

 

そこで、私は
学会に参加して
最新情報をお届けしていまいた。

 

そうすることで
待たないどころか先生の休憩室まで
出入りできるようになりました。

 

これに味をしめた
私はさらに良い情報は
ないかと現場で調べたところ

 

もっと、重要な情報が
必要なことに
気がつきました。

 

それは
「医療安全」です。

医療安全

医療安全

医療は失敗が許されません。

 

しかし、現状は
人間が行うこと
失敗は起きます。

 

実際の事例では
薬を間違えたり
患者を間違えた事例があります。

 

そこで、私は
「医療安全」の学会に行き
最新の「医療安全」の情報を届けました。

 

これは大変に喜ばれ、
初めは小さな医局だけの
話が次第に病院全体でするようになりました。

 

さらに、私は
「医療接遇」の
必要性も感じました。

医療接遇

医療接遇

いわゆる
患者さんとどう向き合うか

 

ちょうど、このころ
「患者さん」から
「患者さま」に呼び方が変わったころです。

 

こちらは
「接遇インストラクター」の
資格を取りました。

 

こちらも
大変に喜ばれ
多いときでは

 

これらの院内勉強会での
講演会数は年間150回を
超えていました。

 

お待たせしました
ここからが
「人生を変えた偶然の出会い」です。

 

その様な中
うわさを聞き付けた他地区の
MRから次のような依頼がありました。

 

「私の担当先で接遇の
話を聴きたいという病院が
あるので、来てほしい」

 

担当外ではありましたが
その病院に行って
話を詰めることになりました。

 

しかし、話を進めていく内に
何かかみ合わない
そこで質問しました。

 

「整理のためにお聞きします。
今回の講演依頼の趣旨は
どのようなことですか?」

 

すると
返ってきた答えが

 

「担当者の方には言いましたが
看護師へのコーチング研修を
お願いした」と言うものでした。

 

なんと「医療接遇」ではなく
「コーチング」研修の
依頼だったのです。

 

私はMRに恥をかかすことは
出来ないと考えその場は
一旦帰社しました。

 

そこから
直ぐに人事部に
連絡をして

 

管理職研修の
「コーチング資料」を
取り寄せ

 

突貫工事で
「課長」を「師長」に
「部下」を「看護師」に変え資料作成しました。

 

今から考えると
ひどい話です。

 

しかし、これが
大変、好評でした。

 

確かにコーチングは
「会社」であろうが
「病院」であろうが変わりません。

 

また、基本は
「会社員」も「看護師」も
同じです。

 

更には
「医療安全」「医療接遇」と
「コーチング」には大きな共通点がありました。

 

それは
「コミュニケーション」です。

 

「コーチング」は
部下に気づきを与え
やる気を引き出すスキルです。

 

その為には
部下との「コミュニケーション」を
先ず取ることが重要です。

 

こうして私は
コーチングと出会い
今では会社を定年退職後

 

「コミュニケーション」で
糧を得ております。

 

偶然の出会いを大切に

 

コーチング用語に
「プランドハップンスタンス」と
言う言葉があります。

 

意味は
「計画された偶発性」

 

おかしな言葉ですが、
偶然と思われる出来事は
実は神様が計画してあったもの

 

その出会いを大事にして
次につなげるかどうかが
その人の運命を創っていきます。

 

悪いことも良いことも
何かの意味があるものです。

 

人生の出会いを
大切に日々生きていきましょう。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で人材開発コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修をしています。

今後のどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守で誰にも知られずにパーソナルコーチングも行っております。
コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【10月9日】自分軸を見つけて自分らしく生きるセミナー(Zoomによるオンラインセミナー)
【10月11日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【10月14日】カードを使ったアイデア発想法(Points of YouⓇ体験会)(Zoomによるオンラインセミナー)
【10月19日,20日,21日】Hello Points ワークショップ(Points of You®Explorer養成講座)(Zoomによるオンラインセミナー)
【10月23日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー(Zoomによるオンラインセミナー)
【10月28日】コーチングとは何か?(必要なマインドと基本スキル)

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. リーダー
  2. ワンチーム
  3. 日本学術会議
  4. 目標
  5. 伝える
  6. リーダー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. テーマ設定
  2. 無敗の三冠馬
  3. 信頼
  4. 大切なもの
  5. Go Toキャンペーン
PAGE TOP