時間に追われない

時間を旅するタイムマネジメント

皆さんは
今、忙しいですか?

やることがなくて
暇よりは
良いですが、

時間に追われるって
良いことでは
ないですよね?

人生って
ある意味
時間を使うことです。

であれば
上手に
時間をつかことは

人生そのものでは
ないでしょうか?

私は
現在67歳で、
自営業をやっています。

しかも
一度、会社を
定年退職してからの

定年退職

定年退職

起業です。

流れの中で
自然と起業したので、
私にとっては普通ですが、

世間からは
特殊な状況の
ようですね?

もしかしたら
そちらの方が
気になるかも知れませんが、

今日は
タイムマネジメントに
ついてのお話しです。

時間に追われるって
良いことは
何もありません。

精神的・肉体的に
疲れます。

場合によっては
仕事の質にも
影響します。

仕事のミスが
「時間に
追われていたんです」

はプロとして
言い訳にはなりません。

そうならないために

また、
人生を
豊かにするために

タイムマネジメントは
重要です。

先ずは
タイムマネジメントは
自分でするものです。

皆さんが
勤め人であろうが

小規模事業者で
自分の仕事を
自分で決められないでも

タイムマネジメントは
できるはず。

だって、
もし、時間に追われて
良い仕事が出来なければ

それは
会社の損失
相手に損失を与えます。

そうならないように
タイムマネジメントの
主導権は要求すべきです。

その上で
タイムマネジメントの
仕方ですが、

「1カ月先取り法」
を私はしています。

仕事が
入れば
それを一覧表に追記します。

それは
自動的に
期日が迫っているものが上にします。

こうすることで
先ずは緊急性の
高いものが上位にきます。

緊急性

緊急性

この
全体を
俯瞰することが先ずは大事

タイムマネジメントでは
緊急性の逼迫度合いを
減らすことが大切です。

全体像を
把握できていないと
次の仕事は受けられません。

場合によっては
期日を先延ばして
仕事を受ける等が求められます。

「機会の損失」

もし、
そう思うなら
そうならないように

時間の余裕が持てるように
タスクマネジメントが
求められます。

繰り返しますが、

「時間がない」を
理由とした
仕事の精度不足は

プロとして
言い訳には
なりません。

次に
1週間単位で
仕事を管理します。

1週間単位

1週間単位

私の場合は
その仕事の
締め切り日から逆算して

4週前、3週前
2週前、1週前と
日付を入れます。

まず訪れるのが
4週前

その仕事が
4週間前から
準備が必要なら

その準備にかかります。

必要なければ
その日付に○を
つけます。

業種によっては
半年前、1年前から
準備が必要な仕事があれば

その単位で
管理が必要です。

こうして
管理していくと

1週間前の仕事と
4週間前の仕事が
同時に来る場合があります。

緊急性では
1週間前が
優先ですが、

タスクによっては
重要度で
4週間前が重要なこともあります。

それを
意識するだけでも
タイムマネジメントはできます。

良い方は
変ですが、

4週間先の
仕事を良いものにするために
1週間前の仕事をやってしまう。

そんな
ケースも
起こります。

こうして
管理していくと

時に
自分が4週間先に
いる感覚になることがあります。

今なら
実際は1月終わりなのに
2月終わりの感覚です。

この感覚
嫌いではありません。

時間を
自由に旅している
気がします。

時間を
旅するって
ステキですよね?

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で離職率改善コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【2月11日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【2月15日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【2月15日】自分を知り活かすセミナー
【2月20日】仕事を楽しくしませんか?(Points of You®体験会)
【2月21日】自分軸を明確にし拡げるセミナー
【2月27日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 微妙
  2. 聖火最終ランナー
  3. 部下面談
  4. 提案

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 魔法
  2. やりたい仕事
  3. バランス
  4. ピアノ教室
  5. アイスブレイク
PAGE TOP