やりたいこと

心が重いとき、やりたいことをやってみよう

時には
心が重く沈んでしまうことが
ありますね。

心が重く沈んでしまう

心が重く沈んでしまう

そんな時は
その原因を
考えるのも大切ですが

そのまま深く考え込むことで
ますます気持ちが
沈んでしまうこともあります。

そんなときは
まずはやりたいことを
やってみましょう。

心が重く沈んでいるときには
やりたいことをやることに
罪悪感を感じることもあるかもしれません。

しかし
自分自身で
その気持ちを理解します。

その上で
何も動かないことでは
前に進むことはできません。

ですから
まずは動くことから
始めましょう。

「今、やりたいことは何だろう?」
と考えるだけでも
気分が軽くなります。

気分が軽くなる

気分が軽くなる

何を
するにしても
構いません。

部屋の片付けや買い物に行くこと
簡単な仕事を片付けることなど
体を動かすことで心が軽くなります。

そして
やるべき仕事であっても
一つずつ片付けることで先が見えてきます。

このように
仕事でも
同じです。

一つ一つ片付けることで
次のステップに
進むことができます。

コミュニケーションの
問題も
同じです。

相手との
コミュニケーションで
心が重くなった場合

まずは相手との
コミュニケーションを
取ることが重要です。

以前
あるコミュニティで
不快な出来事がありました。

それは
私よりも若い人が
失礼な態度を取ったことでした。

そこで、
私はその人に失礼な言動を
指摘しました。

その結果
その人との関係は
一時的に悪化しましたが

私は
自分の信念を
貫きました。

その結果
その人から謝罪の言葉があり
関係は改善されました。

重要なのは
「自分軸」を
持つことです。

自分軸

自分軸

自分の信念を持ち
それを貫くことで
どんな状況でも

動揺せず
対応することが
できます。

やりたいことを
やる勇気が
必要かもしれませんが

自分の信念が
あればそれを
実行することができます。

だから
心が重いと感じたら
やりたいことをやってみましょう。

そのやりたいことは
自分の信念から
生まれるものです。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で離職率改善コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【4月26日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【5月11日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
5月15日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【5月16日】自分の特性を知り活かすセミナー
【5月21日】自分軸を明確にし拡げるセミナー(オンラインセミナー)
【3月28日】仕事を楽しくしませんか?(Points of You®体験会)(オンライン)
【5月31日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 願い事
  2. 感情のマネジメント
  3. インボルブメント効果
  4. 率先垂範
  5. 情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 目的を持った質問
  2. パワハラ
  3. コミュニケーション
  4. 岸田首相
  5. 逆算思考
PAGE TOP