官軍

勝てば官軍って間違っているよね

3年生の
孫娘がこんな質問

「勝てば官軍って
どういう意味?」

「けんかの時
勝った方が正しく
負けた方が間違っていと言う意味だよ」

「え~~~、それはおかしいよ
だって、そうだとすると
いつも妹が正しいことになるじゃない」

そうなんです。
優しいお姉ちゃんは

妹とけんかしして
いつも
負けて泣いているんです。

「それに弟にも
勝っているから
いつも正しいことになる」

凄いのは
その先です。

「ウクライナだって
ロシアが今は勝っているけど
勝手に人の国に戦争を仕掛けて

あんなひどいことして
正しいはずがない」

ウクライナ

もう、
正に正論

小学生でも
感じるこの
ジレンマ

政治家の中には

「ウクライナは
適当なところで妥協すべきだ」
なんて言う人もいますが、

やはり
ここは
「勝てば官軍」が

いつも
まかり通るわけではないと
示して欲しい。

大変な犠牲を
払うことになっているが、

それが
人間の尊厳だと
思います。

その為に
出来ることは
何かすべきです。

こうして
SNSで
訴えるのも一つ

この理不尽を
解決するには
ロシア国民しかいないと思います。

言論統制が
しかれ
直接には届かないかも知れないが

世界からの
情報を完全には
ブロックはできない。

こうした発信が
日本語を話せ
日本からの情報を見ることが出来る人もいる

その人たちに
向け発信していれば
いつかは届く。

また、
ユニセフに
ウクライナ募金があります。

ユニセフ

ユニセフ

私は
そこに寄付を
しました。

↓↓↓
ウクライナ緊急募金

「勝てば官軍」は
残念ながら
事実です。

でも
それは

力があれば
何でも出来るわけではないことも
事実です。

みんなで
「正しいものが正しい」と
示していきましょう。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で離職率改善コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【9月26日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【9月27日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)
【9月28日】コーチングとは何か?(必要なマインドと基本スキル)
【10月11日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【10月12日】生まれ持った才能を知り活かすセミナー
【10月15日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【10月18日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)
【10月24日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【10月25日】自分軸を明確にし拡げるセミナー
【11月19日】Hello Points ワークショップ(Points of You®Explorer養成講座)

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 準備
  2. Points of YouⓇL1ワークショップ
  3. 若宮正子
  4. りくりゅうペア
  5. 楽しむ
  6. コミュニケーション力

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 鮮度
  2. タイプ
  3. ニッカ仙台工場
  4. 挑戦的な目標
  5. 拒絶
PAGE TOP