BLOG

継続し続ける

終わりよければすべてよし(そのコーチング終わり方まで気を使ってますか?)

コーチングのロールプレイ(実践練習)で
コーチングはいいのに
最後の詰めが甘い方がいます。

 

例えば

 

コーチングが終わったとき

 

「それでは
○○さんの今日の気づきは
△△と言うことですね」

 

とコーチ自ら
まとめを言ってしまう方が
います。

 

惜し~~~~い

惜しい

惜しい

その美味しいところは
相手に言わして
あげてください。

 

人は自分で考え
口にすることで
その印象は残ります。

 

他者に言われてしまうと
その時は変わらなくても

 

その後の
言葉の継続度合いが
違ってきます。

 

このような
言葉があります。

 

「アハ体験」

 

人間の脳は
もやもやした中から
何かに気が付くと

 

その印象は
強烈に残ります。

 

そして、
その印象は
次の行動を生みます。

 

それを利用して
相手(部下)には
気づきを自分の口で言わせてあげてください。

 

つまり
ウォーリーは
自分で探すから楽しいのです。

ウオーリー

ウオーリー

ここ大事です。

 

探すものは
その成果

 

コーチングで得られた
成果(果実)が
何なのかを味わう

 

そうすると
その果実をまた
食べたくなり

 

こちらが
働きかけなくても
動いてくれるようになります。

 

この現象を
我々は
「自動走行」と言います。

 

部下が「自動走行」しだしたら
楽ですよね。

 

確認すべきポイントは
下記の項目です。

 

・目標の達成度合い
・何を学んだか
・どんな成長したか
・残された課題は
・コーチングの成果は

 

これらを
出来るだけ定量的に
客観的に行うのです。

 

え?!

え!

え!

 

部下だったらいいけど
お客さんだったら
離れてします?

 

良いんです。

 

私たちは
救わなければならない人は
沢山います。

 

どんどん次の人の
役に立ちましょう

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

私は人材開発コンサルタント ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間が
ある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私は
ちょっと他では経験できない
コーチング研修をしています。

今後のどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

【10月16日】カードを使ったコーチング体験会
【10月19日】Talent Focus®プラクティショナー養成講座
【10月21日】Talent Focus®プラクティショナー養成講座
【10月22日】Talent Focus®詳細解説セミナー
【10月31日】感情にフォーカスしたコーチングセミナー(Points of You®体験会)
【11月7日】Talent Focus®詳細解説セミナー
【11月9日】Talent Focus®プラクティショナー養成講座
【11月12日】自分と相手の特性を活かしあうセミナー
【11月16日】Hello Points ワークショップ(Points of YouRExplorer養成講座)
【11月22日】Talent Focus®詳細解説セミナー
【11月25日】カードを使ったコーチング体験会
【11月28日】可能性を探る(Points of You体験会)

今度のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先
https://actas.blue/contact/

関連記事

  1. 昭和天皇即位の礼
  2. 馬車
  3. feedback
  4. 五感
  5. からくり時計

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 昭和天皇即位の礼
  2. 365日ブログ
  3. やる気に満ちた職場
PAGE TOP