タイプ

効果的なフィードバックは相手のタイプに応じて行うと良い

世界的な
ゲームに
ポケモンGoがあります。

あれは
良く出来ている
ゲームですよね?

息子が
子供の頃は
カードゲームにはまっていて

ポケモンセンターに
行って、
他流試合とかしていました。

今では
携帯で
対戦しています。

ポケモンは18種類の
タイプがあり

それぞれ相性が
あります。

ホノオタイプは
水に弱く

ホノオタイプ

ホノオタイプ

水タイプは
クサタイプに
弱い

ミズタイプ

水タイプ

同じように
人と対面するときは
苦手なタイプがあります。

フィードバックを
するときに
このタイプに応じた

対応が出来れば
誤解を減らし
効果的なフィードバックができます。

コーチングで
よく使われる
タイプ分けで説明します。

①コントローラー
②サポーター
③プロモーター
④アナライザー

①コントローラー

コントローラー

コントローラー

コントローラーは
より良い判断を求めますので、

有効なフィードバックを
好みます。

例え耳の痛いフィードバックでも
ストレートに伝えられることを
𠮷とします。

瞬間的には
反発や抵抗を
示すかも知れませんが、

正直なフィードバックを
してくれる人を
信用します。

②サポーター

サポーター

サポーター

サポーターは
人の関わりを
大切にします。

従って、
サラッと伝えるのではなく
気持ちを伝えることが大切です。

ノンバーバル(表情や声)を
使い、心から
伝えるようにすると

伝わりやすくなります。

③プロモーター

プロモーター

プロモーター

プロモーターは
否定が苦手です。

ネガティブフィードバックを
する場合は
承認とセットでしましょう。

あるいは
期待感や
ビジョン共有をしながらすると

効果的です。

④アナライザー

アナライザー

アナライザー

アナライザーは
客観的な
フィードバックを好みます。

逆に主観的な
フィードバックは
受け取りにくくなります。

また、
深刻に考えがちなので、
不安を煽る表現は禁物です。

これらの
タイプ分けは
相手を観察したり

簡単な
アセスメントテストで
判断できます。

また、
これ以外にも
タレントフォーカスのように

木火土金水の
5つに分る
タイプ分けもあります。

タレントフォーカスは
下記セミナーで
子育てや

そのタイプを
活かすセミナーとも
開催していますので、

日程が
合えば
お越しください。

【10月11日】子どもの才能の見つけ方・育て方

【10月12日】生まれ持った才能を知り活かすセミナー

それこそ
皆さんに合った
アセスメントで

相手に応じた
対応を
心がけてください。

タレントフォーカスは
アセスメントテストも
扱っていますので、

気になる方は
下記の連絡先に
お問い合わせください。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で離職率改善コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【10月11日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【10月12日】生まれ持った才能を知り活かすセミナー
【10月15日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【10月18日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)
【10月24日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【10月25日】自分軸を明確にし拡げるセミナー
【11月19日】Hello Points ワークショップ(Points of You®Explorer養成講座)

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 伝わらない
  2. 穴の空いたバケツ
  3. コーチング
  4. 目的を共有する
  5. チーム
  6. Go Toキャンペーン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 人的資本経営
  2. ワールドカップ
  3. ドーハの1ミリ
  4. 人と会社
  5. 人的資本
PAGE TOP