影響力

伝えたいことがある人が先ずすべきことは意外なことに〇〇です

ツイッターやブログ
ユーチューブや
インスタグラム

 

これらのSNSで
情報発信を
されている方は多いと思います。

 

これらの方は
何か伝えたいことが
ある方ではないでしょうか?

 

そして、折角、伝えるのであれば
多くの方に届けたいとも
思われているはずです。

 

その様な方に
今日はヒントとなる
お話です。

 

では、どうしたら
多くの方が
そのSNSを見てくれるでしょうか?

SNS

SNS

内容?
タイトル?

 

そうです。
これらが無くては
誰も見てくれません。

 

では、
継続的に見てくれるために
必要なことは何でしょう?

 

それは
あなた自身が
誰なのかを知ってもらうことです。

 

これって、
ちょっと意外ではないですか?

 

例えば
ツイッターで
読みたいのは

 

トランプ大統領や
有名人ではないですか?

 

そうなんです。
それが「誰」なのか
はっきりしているからなんです。

 

とすると、皆さんも、
自分は何者かをはっきり示した方が
読まれるということです。

 

私のブログも
冒頭に、私が
何者かを明確にしています。

 

以前、
私は「セミナー講師の甲子園」と
呼ばれる「セミナーコンテスト」に出ました。

 

その時の写真です。

第16回セミコン広島大会優勝

第16回セミコン広島

そうなんです。
優勝しました。

 

とても、貴重な経験でしたし
多くの素晴らしい方とも
知り合いになり良い会でした。

 

そこで、
一番学んだことが
こちら

 

先ずは自分が何者かを
明確にすること

 

このセミナーコンテストは
10分間のスピーチをして
その優劣を競います。

 

この短いスピーチで
何と私は
自分の過去を5分間話しました。

 

え!

え!

え!

どんだけ、
「自己愛が強いやつなんだ」
と思いましたか?

 

実はこれは
作戦だったんです。

 

セミナーコンテスト
略してセミコンでは

 

事前に練習会が
あります。

 

自分が創ったセミナーを
何度も見てもらうのですが、

 

このとき
立石代表にも
見てもらいました。

 

そこで言われたのが
「服部とは何者なのかを
もっと、明確にしてください」

 

と言うものでした。

 

最初は
標準通り
3分間ほど自己紹介を入れていました。

 

そうなんです。
標準でも
3分は長いですよね。

 

でも、それだけ
人に話を聴いてもらうためには
自分を知ってもらうことは大事なんです。

 

結局私は
なんと自分の過去を
5分間入れました。

 

でも、今から思えば
これが功を奏して
優勝できたと思います。

 

優勝できたということは
その伝え方が伝わったと
いうことですよね。

 

理由は二つあります。

 

一つは
伝えたいことは
過去の経験から生まれます。

過去の経験

過去の経験

であれば
自分がなぜそれを伝えたいかは
過去を語れば自然と出てきます。

 

「苦しい想いをした
だからこうした思いを
誰にもさせたくないんです」

 

「身近な人が自殺しました。
だから、そういう人を
一人でも出したくないんです」

 

これって
インパクトありますよね。

 

もう一つが
「そういう人の話なら聴いてみたい」
と思ってもらえるからです。

 

恋愛を成就させたいなら
大恋愛で結ばれた人か

 

反対に
大失恋してしまった人の
話を聴いてみたいですよね。

 

事業なら
成功者か

 

逆に
しくじり先生か
ですよね。

 

だから皆さんは
何かを発信するとき
自分をどんどん出しましょう

 

このブログも
さりげなく
過去の経験を語っています。

 

教科書的に
「べき論」や
「正論」ではつまらないですよね?

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で人材開発コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修をしています。

今後のどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守で誰にも知られずにパーソナルコーチングも行っております。
コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【9月9日】自分軸を見つけて自分らしく生きるセミナー(Zoomによるオンラインセミナー)
【9月13日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【9月19日】カードを使ったアイデア発想法(Points of YouⓇ体験会)(Zoomによるオンラインセミナー)
【9月23日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【9月28日】【子どもの才能の見つけ方・育て方】(Zoomによるオンラインセミナー)

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 夢を叶える
  2. 台湾プロ野球
  3. コロナ
  4. 物静かな人
  5. 全員参加
  6. 継続

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 主観的
  2. 嬉しい
  3. 批判
  4. チーム
  5. ポケコン
PAGE TOP