行動の明確化

社員(部下)をやる気させる面談スキル(まとめ)

ここまで、
面談にコーチングスキルを使うで
お伝えしてきました。

1日に1つのテーマでしたので
ちょっとまとめをします。

 

今回具体的に使える手法を
7つ挙げました。

 


①コミュニケーション技法(3/3)
②傾聴技法(3/4)
③質問技法(3/5)
④コーチングフロー(3/6

 


⑤共感(3/7)
⑥承認(3/8)
⑥提案・要望(3/9)
⑦マトリックス(3/10)

 

部下が上司との
信頼関係を築くに当たり

信頼関係

信頼関係


最も重要と考えている
項目は何と思いますか?

 

それは

 


上司が自分の為に
時間を取ってくれること
です。

 

つまりは
いかに
面談時間を確保するかです。

 

それほど大事な
面談。

 

皆さんは準備に
どれくらい時間と意識を
使っていますか?

 


 
必要な手順を示します。

 

先ずは
①面談時間の確保

 

次に
②全体の面談目的の共有
③個々の面談目的の明確化

 

そして
④どのツールを使うか
考え準備する

 

どれも
欠かせません。

 

しっかりした準備で
望みましょう。

 

面談は信頼関係の醸成の為
それを忘れずに
行なってくださいね。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は人材開発コンサルタント
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間が
ある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私は主に企業での幹部職育成研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修をしています。

今後のどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

【3月24日】カードを使ったコーチング体験会
【3月25日】自分軸を知って活用するセミナー
【3月26日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【4月2日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)
【4月6日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【4月15日】自分軸を見つけて自分らしく生きるセミナー
【4月18日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【4月19日】Hello Points ワークショップ(Points of You®Explorer養成講座)

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 面談
  2. 伝える
  3. コロナウィルス
  4. 引きこもり
  5. 昭和天皇即位の礼

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 吉村知事
  2. 釣り
  3. 楽しい仲間
  4. コミュニケーション
  5. アフターコロナ
PAGE TOP