明確化

部下の見える化

先日仕事の打ち合わせで
ITplusの川口代表に
お会いしました。

 

川口代表は
組織行動診断士協会
西日本支部長でもあります。

 

組織診断のツールを使い
組織の課題を見える化
するお仕事をされています。

 

そう,同じように
コーチングの面談でも
見える化は大事

 

例えば
よくあるSWOT分析

SWOT分析

SWOT分析

部下の強み弱みを
機会と驚異の観点で
分析する手法

 

この軸を工夫することで
部下に応じた
オーダーメイドの面談が出来ます。

 

例えば
「望んでいること」と
「現在・未来」

 

ありたい未来を思い描き
現在を検証する

 

その上で
今(現在)出来ることを
整理する

 

具体的には

 

「チームのあるべき姿は
どんな状態ですか?」

 

「本音で意見を
言える関係です」

 

「現状はどうですか?」

 

「とても、本音を言っている
ようではありません」

 

「では、今できることは
何ですか?」

 

「そうですね。先ずは
確実に挨拶することから
始めてみます」

 

「なるほと、
コミュニケーションの基本は
挨拶からですね」

挨拶

挨拶

こんな感じで
やりたいこと、現状を
明確にすると

 

見えていないものが
見えてきます。

 

他には

 

「能力」と「意欲」
「できること」と「やりたいこと」
「得意」と「求められていること」

 

色々な組み合わせが
出来ます。

 

その社員にとって
最も、適した
組み合わせで見える化しましょう。

 

さて、
どのようなマトリックスが
出来ますか?

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は人材開発コンサルタント
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間が
ある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私は主に企業での幹部職育成研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修をしています。

今後のどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

【3月24日】カードを使ったコーチング体験会
【3月25日】自分軸を知って活用するセミナー
【3月26日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【4月2日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)
【4月6日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【4月15日】自分軸を見つけて自分らしく生きるセミナー
【4月18日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【4月19日】Hello Points ワークショップ(Points of You®Explorer養成講座)

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 無駄な会議
  2. 選択し続ける
  3. 感情

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 批判
  2. チーム
  3. ポケコン
  4. 伝え方
  5. 親子
PAGE TOP