目

「目は口ほどに物を言う」言語と非言語の一貫性

「分りました。
やります」と言って
この表情だったら

皆さんは
このひとが
ヤル気になったと思いますか?

思いませんよね?

「傾聴」するには
心が必要です。

心は
非言語に
現れます。

目線や表情
声のトーン、調子、速さなど
言葉以外の表現である

非言語を
聴き取る必要が
あるのです。

言語は
頭で考えて
出しますが、

非言語は
感情が
現れやすい。

「やります」と
言ったときに

表情が暗かったり
声のトーンが
下がっていたりしたような

言語と非言語に
一貫性がなければ
それは本心で

発していない
可能性があります。

その意味で
コーチングは
オンラインよりは対面がベストです。

オンラインでは
微妙な空気感や
表情の変化が分りにくかったりします。

しかし、
例えば
ピン止め

オンライン

オンライン

相手のみをピン留めすると
その表情はとても良く
把握できます。

新型コロナ禍前なら
決してしなかった
オンラインコーチングですが、

意外と
機能します。

この
非言語表現は
本人が気がついていない場合が多い

「少しフィードバック
して良いですか?」

「え!何ですか?」

「今、目の表情が
少し曇ったように
見えました。

何か不安なことが
ありますか?」

「あ!そうなんです。
ご依頼を受けるのは
まんざらでもないのですが、

正直、
出来るか
不安です。」

「そうなんですね、
例えば
どのようなことが不安ですか?」

このように
本人が口にしないことを
察して会話が出来れば

本当の
コミュニケーションを
取ることが出来ます。

「聴く力」は
言語の中の
一貫性だけでなく

非言語との
一貫性にも
注意を払うことで養われます。

さて、
今から
Zoom会議ですが、

誰をピン留めして
観察してみようかな?

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で離職率改善コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【9月10日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【9月12日】生まれ持った才能を知り活かすセミナー
【9月13日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【9月26日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【9月27日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)
【9月28日】コーチングとは何か?(必要なマインドと基本スキル)
【10月11日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【10月12日】生まれ持った才能を知り活かすセミナー
【10月15日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【10月18日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)
【10月24日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【10月25日】自分軸を明確にし拡げるセミナー
【11月19日】Hello Points ワークショップ(Points of You®Explorer養成講座)

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 神様の会議
  2. 二極化
  3. 自分自身

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 鮮度
  2. タイプ
  3. ニッカ仙台工場
  4. 挑戦的な目標
  5. 拒絶
PAGE TOP