カーナビ

コーチングにナビゲーターつけませんか?

ドライブに行くのに
最近ではナビゲーターが
欠かせません。

 

知らないところでも
最速、最短で
行けます。

 

更には
渋滞情報も分かるので、

 

場合によっては
道を変えて
渋滞を避けることもできます。

 

昔は地図を広げて
あーでもないこーでもないと
四苦八苦していました。

 

それを考えるのも
ドライブの楽しみでは
ありました。

 

しかし、
「目的地に行く」
この観点で言えば

 

ナビゲーターは
最適なツールです。

 

さて、そのナビゲーターが
コーチングにあったら
いいと思いませんか?

 

コーチングをしていてどのように
コーチングしたらいいか
分からなくなったことありませんか?

 

そんなとき
コーチングナビゲーターが
あったら便利です。

 

それは機械ではありません。

 

言わば、コーチングの
道しるべのような
考え方です。

道しるべ

道しるべ

つまりは
「コーチングの流れ」
です。

流れ

流れ

コーチングは
一対一で相手を
目的達成に向かうサポートです。

 

コーチングは実践学です。

 

数十年の間に
培われたコーチングの
ノウハウで

 

最短で、最速に
相手のゴールに
送り届けるルートを発見しました。

 

それが
「コーチングフローです」

 

それがこちら

 

①セットアップ
②目標の共有
③ゴールの明確化
④現状の明確化
⑤ギャップの明確化
⑥行動の決定
⑦フォローアップ

 

このコーチングフローは
あたかもナビゲーターのように
次にどこに向かえばいいか示してくれます。

 

先ずは
お互いのこころを開く
①セットアップ

 

ここがなくしては
長い道のり一緒の車には
乗っていられません。

 

次には
お互いの思っている
②行き先(目標)の共有

 

道であれば目的地は
明確ですが、

 

コーチングにおいては
目的地が必ずしも
クリアとは言えません

 

そこで、
③目的地であるゴールの
明確化が重要です。

 

ここは道の
ナビゲーションとは違います。

 

コーチングでは
ゴールは最初は
霧がかかっていることが多い

 

次に欠かせないのが
④現状の明確化

 

言葉では
簡単ですが、

 

現実は
ここが不明確なことが
多くあります。

 

正確に言えば
相手の認識と
コーチ側の認識の不一致があります。

 

ここが一致していないと
西に進むのか東に進むのかで
ルートが変わってしまいます。

 

ゴールと現状が分かれば
⑤どのルートを行けばいいか
考えるだけです。

 

そして
大きな国道を通るのか
最短を求めてわき道に行くか

 

⑥行動を決めます。

 

⑦時折、正しいルートを
たどっているか確認

 

こうすれば
相手を最短で最速で
ゴールに導くことが出来ます。

 

興味深い話では
ありませんか?

 

次回からは
このコーチングフローのステップを
紐解いて解説していきます。

 

お楽しみに

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は人材開発コンサルタント
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間が
ある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私は主に企業での幹部職育成研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修をしています。

今後のどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

【6月24日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【7月10日】自分軸を見つけて自分らしく生きるセミナー
【7月11日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【7月14日】【子どもの才能の見つけ方・育て方】(Zoomによるオンラインセミナー)
【7月14日】自分軸を見つけて自分らしく生きるセミナー
【7月24日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. ACTASロゴ
  2. 質問力
  3. 見た目

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 継続
  2. 時間を取る
  3. アイデア出し
  4. 信頼
  5. やる気
PAGE TOP