目標は小さいステップで複数立てると達成できる

面白い実験を
紹介します。

子供に
「五円玉を立てる」
と言う目標を与えたグループと

「五円玉を立てて
穴に糸を通す」
と言う目標を与えたグループでは

後者の方が
五円玉を立てられる
子供が多かったそうです。

これって
面白いと
思いませんか?

どうやら
人は

目標の先に
更に目標を
設定すると

最初の目標を
到達点ではなく
通過点と捉え

目標達成の
心理的なハードルが
下げることが出来るようです。

これは
何となく
分る気がしませんか?

五円玉を
立てることは
緊張しますが、

それは
出来て当然で
更に糸を通さなければならないと

思うと
その作業が
簡単になってしまう。

これは
生かさない手は
ないですよね?

つまり
目標を立てて
達成したら次の目標を立てるのではなく

一度に時期をずらして
複数の目標を
立てれば良いのです。

複数の目標

複数の目標

この時
簡単な目標から
助走をつけていくイメージです。

例えば
目標の達成期間を

1ヶ月後、3ヶ月後
6ヶ月後、1年後と間隔を
延ばしていく感じです。

簡単に達成できることを
設定し
次にちょっと難しく

最後は本当に
達成した目標を
置く

こうすれば
自分の前進度合いを
短いサイクルで確認が出来

自信を持って
次に進めます。

話は替わりますが、私は最近
「フローに乗る」セミナーを
開催しました。

フローに乗る

フローに乗る

興味ありませんか?

フローに乗るって
アスリートや
アーチストの特別な状態ではありません。

誰しも
その状態になれるのです。

実は
この時に
乗るための条件がいくつか必要です。

何だと思いますか?

その一つが
「目標を持つ」
です。

アスリートやアーチストは
目標を持っているから
フローに乗れるんです。

皆さんは
夢や目標ありませんか?

この時に
先ずは簡単な目標を
設定し

徐々にそのステップを
大きくしていくと

いつしかフローに乗って
最初にはとても叶わないと
思った目標も達成できるのです。

今丁度
そのセミナーのフォロー期間が
終了し

皆さん
続々とフロー体験を
報告してくれています。

また、
企画しますので、
受けてみたい方はご一報ください。

如何ですか?
小さいステップで
目標達成に弾みをつける

実践しやすい
ノウハウではありませんか?

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で人材開発コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【8月29日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)
【8月30日】自分軸を明確にし拡げるセミナー
【8月31日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【9月12日】生まれ持った才能を知り活かすセミナー
【9月13日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【9月26日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【9月27日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)
【9月28日】コーチングとは何か?(必要なマインドと基本スキル)
【9月10日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. やる気
  2. コーチング
  3. お通夜
  4. 羽生結弦
  5. 年賀状ショック
  6. 感動の最終日

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 鮮度
  2. タイプ
  3. ニッカ仙台工場
  4. 挑戦的な目標
  5. 拒絶
PAGE TOP